続けて2回最安値でモットンを購入した時の話

私は寝具はベッドを使用していて、その上にマットレスを敷いて寝ています。

 

中学生の頃からベッドで寝るようになりました。
その頃は、すのこのベッドに布団を敷いて寝ていました。
成長すると共に、布団が薄かったのか、だんだんと朝起きると腰が痛くなるようになりました。
その時に、マットレスの購入を考えるようになりました。

 

家具屋で選んだ一番安いモットンのマットレス

 

家具屋でマットレスを選び、思っていたより高いものが多かったので、その中から1番安いものを購入しました。
それがモットンのマットレスだったのです。

 

早速、その日の夜からマットレスを使用しました。
朝起きた時、いつもなら腰が痛くて目覚めが悪いのですが、マットレスのおかげか腰痛がなくぐっすり眠れたのを覚えています。
それからは腰が痛くなることはなく、マットレスを購入して良かったです。

 

しかし、そのマットレスを購入してから3年ほど経ち、だんだんとマットレスの効果がなくなっていくのを感じました。
仰向けになって、お尻や腰の1番マットレスに沈む部分が痛くなるようになりました。
私が使っていたマットレスは反発性のものではなかったので、多分そのせいかと思われます。
毎日使うものなので、体が当たるところがへこむようになってしまいました。
そのため、また腰痛が再発してしまったのです。
このままではまた前のように目覚めが悪くなってしまうので、新しいマットレスを買うことに決めました。

 

またまた新しいモットンを別のお店で安く購入

 

前回買った家具屋とは別のお店に行きました。
また安物を買って、すぐに使えなくなるのは嫌だったので、少し奮発して腰にも良さそうな高反発の新しいマットレスを購入しました。
高反発なので、横になっても反発してくれて体が沈むことはありませんでした。

 

実はそれもモットンのマットレスだったのです。
寝心地もよく、少し高かったですが買ってよかったです。
そのマットレスは購入して3年経ちますが腰が痛くなることもなく、快適な睡眠ができています。

 

もちろん、安くてもいいマットレスはあるかと思いますが、その人に合ってないと意味がありません。
私は2度目にマットレスを購入した際は、実際にマットレスを触って寝心地を想像してから買いました。
また、購入してからのお手入れも大事だと思います。
定期的に干したりして、なるべく長い期間使えるように工夫しています。